2011年09月09日

バリアフリーを考える

バリアフリーという言葉は、もうほとんどの方が知っている時代になりました。
リフォームされるお客様からも、「段差を無くしたい」というご要望は多いですね。

先日読んでいたある建築会報誌で、こんな内容の記事がありました。

数年前にバリアフリー改修をして、段差解消や手すり取付をしたそうです。
ところが、お母様が段差の無い所で転倒し、置いてあったカラーボックスに
激突して骨折してしまった。

これでは折角のバリアフリー改修が何の為だったのか、ということになりかねません。
リフォームや引っ越しを機に物を減らす方は多いと思いますが、
時を経るに従ってまた物が増えていく。
以前にも書いたことがあるのですが、「断捨離」は定期的にした方が
後々の為にも良いでしょう。
物を片付けるのには結構体力や気力も必要ですから、思いついた時に
少しずつでも進めると良いかもしれませんね。

と、自戒をこめたつぶやきでした・・・笑顔汗


                                  (スタッフ 岡田記)












同じカテゴリー(日々の暮らし)の記事画像
ガーデニングにチャレンジ
熊本へ帰省して
我が家の長男
おうち建造中
身近な建築探訪~灰宝神社~
「幸福な結末」試写会へ行こう!
同じカテゴリー(日々の暮らし)の記事
 ガーデニングにチャレンジ (2016-09-23 15:09)
 熊本へ帰省して (2016-09-02 13:46)
 我が家の長男 (2016-08-07 13:47)
 おうち建造中 (2016-04-28 13:51)
 身近な建築探訪~灰宝神社~ (2012-06-09 17:29)
 「幸福な結末」試写会へ行こう! (2012-05-24 11:11)

「日々の暮らし」カテゴリーを一覧で見る

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。