2011年03月13日

地震に思う~私たちにできること~

被災地の状況がわかるにつれ、未曾有の大惨事だったことを
ひしひしと感じます。

そんな中で今、私たちに何ができるでしょう?

助け合うという気持ちは大切ですが、不確かなチェーンメールやデマに
振り回されず、自分の周りをまず地固めするのも大切かと思います。

今回の地震を教訓にして東海(・南海・東南海)地震に備え、慌てて
防災グッズを買いに走った方もたくさんいらっしゃるのでは?
それも大切ですが、家の中で凶器になりかねない物を、もう一度
見直してみましょう。

物が多ければ多い程、危険度が増します。
これを機にシンプルに暮らしてみてはいかがでしょう。

そして、電気やガスがストップしても何とか生活できることを考える。
昔の人たちの生活の知恵を思い起こすのも良いでしょう。

心構えをしておくだけでも、いざという時には役に立つと思います。


今日も被災地の方々のために「どうかご無事で!」と心から祈りつつ。ハート

                                  (スタッフ 岡田記)



同じカテゴリー(日々の暮らし)の記事画像
ガーデニングにチャレンジ
熊本へ帰省して
我が家の長男
おうち建造中
身近な建築探訪~灰宝神社~
「幸福な結末」試写会へ行こう!
同じカテゴリー(日々の暮らし)の記事
 ガーデニングにチャレンジ (2016-09-23 15:09)
 熊本へ帰省して (2016-09-02 13:46)
 我が家の長男 (2016-08-07 13:47)
 おうち建造中 (2016-04-28 13:51)
 身近な建築探訪~灰宝神社~ (2012-06-09 17:29)
 「幸福な結末」試写会へ行こう! (2012-05-24 11:11)

「日々の暮らし」カテゴリーを一覧で見る

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。