2017年03月18日

✿新商品のご紹介✿エコカラット

みなさん、こんにちは!
まだ寒い日もありますが、だんだんと春めいてきましたね✿
春になると各メーカー様からいろいろな新商品が出てきますが、
今日は私の大好きな商材、『エコカラット』の新商品情報を
ご紹介しますにこにこ

・・・・『エコカラット』とは、
調湿・脱臭・有害物質の吸着・低減をしてくれる、機能性内装タイルのことです。

http://ecocarat.jp/


今回は新商品のなかでもおすすめしたいデザインをご紹介します!
「エコカラット Gシリーズ ストーングレース」


大きな砂岩の流れ模様が特徴です。
高級感を演出したい場所にぴったりです!

「エコカラット Gシリーズ ビンテージオーク」


ビンテージな風合いのある木目柄のデザインです。
本当に木の板を張っているような風合いで、
ナチュラルなインテリアが好きな方におすすめです。

「エコカラット+ Fシリーズ ニュートランス」


こちらは幾何学模様の変わったデザイン。
ライティングに映える模様なので、
玄関などに使用して上から照明を当てると素敵な空間になります!

他にもおすすめのデザインがたくさんありますが、
どれにしようか迷う・・・という方にはこちら。

【エコカラットシュミレーター】
http://ecocarat.jp/simulation/

選んだデザインと色ならどんな風に見えるかシュミレーションができます元気

~施工事例~
<洋室>
























<トイレ>

















エコカラットはリフォームで取り付ける方も
たくさんいらっしゃいます♪
ヤマハナのショールームにもサンプルがあるので、
効果のほどを体験しに来てください
電球

くま熊城くま

  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 11:40 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2017年03月07日

✿春の新製品ご紹介✿

今回は新製品のご紹介です!

LIXILよりこの春、キッチンシリーズの『リシェルSI』『アレスタ』
【Wサポートシンク】が登場します!!


Wサポートシンクは2段のレーンとプレート・水切りカゴを
組み合わせることで、
調理と後片付けをダブルでサポートするシンクです。
調理スペースや水切りスペースが広がるので、普段の料理の作業がより効率的になります!!

2段のレーンとプレート・水切りカゴを組み合わせて、
調理と後片付けの効率アップ。


プレートは水切りだけでなく、シンク底で作業すると腰への負担が
かかる米研ぎなどをこのプレートを使えば
ちょうどよい高さでラクに行えます。


プレートと水切りカゴを広げ、シンク全体を
水切りスペースにできます。
サイズや種類に合わせて手際よく水切りできるので、
食器は手洗派という方にもおすすめです。



この春の新商品、是非一度ショールームでご覧ください♪

※LIXIL HPより抜粋


近隣のLIXILショールーム
名古屋ショールーム 
愛知県名古屋市中村区名駅南4丁目11番40号

岡崎ショールーム  
愛知県岡崎市明大寺町字出口61-1

くま熊城くま  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 13:06 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2017年01月28日

びっくリング加熱でカレーもチャーハンもおいしく調理♫

今回は三菱のIHについてご紹介します!

先日とあるお客様が、約10年ほど前に取り付けた
IHクッキングヒーターの調子が悪くなってきており、
片方の点火部分が反応しなくなったので取り替えたい・・・
ということで来店されました。

現在は日立製の商品をお使いとのことですが、
最新機種はどのようなものがあるのか知りたいということでしたので
各メーカーの特徴をご紹介したところ、
三菱の『対流煮込み加熱』『フライパン鍋肌加熱』
機能を気に入られ、三菱のIHに決められました。

今回の決め手はIHのお手入れのしやすさもありながら、
ガスのような調理ができるというところでした。


そもそも、ガスとIHでは加熱方法が大きく異なります。

ガスは鍋底からの直接的な加熱に加え、炎により空気が暖められて
熱となり、鍋と食材を丸ごと包み込んで加熱
するので
鍋の中の熱は大きく対流を起こします。

IHは磁力線で鍋自体を発熱させ、熱された鍋底が鍋と食材を
加熱
するので、鍋の中の熱は鍋底を中心に小さく対流します。
なので、鍋肌を触っても熱くないんですね。

煮込み料理や鍋肌を使った料理になると、
この加熱方法の違いが表れてくるので、
ガスの方がカレーやシチュー、チャーハンなどの料理には
適していると言われることが多いです。

でも、やっぱりバーナーやゴトクがなく
掃除がしやすいのでIHがいい・・・号泣
そんな方にお勧めなのが、三菱IHだけの機能、
『対流煮込み加熱』と『フライパン鍋肌加熱』なんです!

どうしてIHなのにガスのような対流や鍋肌の過熱をするのか。
それはコイルに大きな違いがあったんです!

左がびっくリングコイル(P)、右が従来のコイルです。
見て分かるように、コイルの形状が全く違います。
コイルを5分割し、自動で5ヶ所のコイルの加熱と停止を繰り返すことで、交互対流を起こすのです。

※三菱HPより抜粋

鍋肌調理の場合は外側コイルを8割、内側コイルを2割という火力配分にすることで鍋肌まで上手に加熱してくれます。

※三菱HPより抜粋
これならホットケーキなども焼きむらなく焼くこともできますね♪

さらに、このびっくリングコイル(P)は、
使う鍋のサイズに合わせて鍋が乗っている部分だけを
加熱してくれるので、省エネにもなります。

※三菱HPより抜粋


本当に、いろいろ考えて工夫されているんですねびっくり



IHも昔に比べると使い勝手がかなり良くなっています。
IH取替えのご相談も随時受け付けておりますので、
気になった方はお気軽にご相談ください元気


くま熊城くま
  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 14:11 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2017年01月24日

洗面室に暖房機を

こんにちは!
今日も一段と寒いですね汗
夏場はシャワー派の私ですが、
やはり寒い冬は湯船に浸かりたくなります。
温かいお風呂は気持ちいですが、
嫌なのが脱衣場の寒さがーん
お風呂からあがっても脱衣場が寒いと
一気に湯冷めしてしまいそうですよね。

そんな悩みを解決できるアイテムを今日はご紹介します!!

コロナ『ウォールヒート』



壁掛型の遠赤外線暖房機で、
「寒いから暖房機が欲しいけどここにエアコンまでは・・・」
というところにぴったりです!!

サイズは新聞紙1面の1/2サイズとコンパクトなので
場所を取らず、壁掛け式なので床のスペースもとりません。


スイッチを入れるとファンを回して温風をプラスした
瞬間暖房で温めてくれます。


さらに人感センサーをONにしておけば、
人の存在を検知して自動で運転を開始してくれる
ので
付けたり消したりしなくていいのも便利です。
不在検知をした際は約1分後に自動で運転OFFしてくれます。


しかも送風機能もついているので、夏場にも使えて便利です♪


洗面脱衣室が寒くて困っている方におすすめですウィンク

取付のご相談はヤマハナで随時承っております。
ご興味のある方は一度ご相談ください!


くま熊城くま

※写真はコロナHPより抜粋
  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 13:08 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2016年11月03日

新商品のご紹介

本日はクリナップの新商品をご紹介します元気
今回新商品が追加されたのはキッチンのラクエラ。
デザインと収納/使い勝手が進化しました!!












~Point 1 デザイン~
今、若年層に人気の
『フレンチレトロ』
テイストを盛り込んだ
新色扉が登場ですキラン
タイル調やカフェウッド調の扉色が増え、
選べる幅がさらに広がりました。


~Point 2 収納・使い勝手~
ベースキャビネットに『フォローパレット』
標準設定になりましたキラン
引出を引くと、内引出し(フォローパレット)が連動して
同時に開きます。
内引出しは軽くタッチするだけでロックを外して戻せるので便利です。
カトラリーなどの小物は内引出しへ、ボトル類など背の高いものは
下の段へ、収納の使い分けができます元気


その他、収納には『システムスライド収納』
『ダストスペースタイプ』の追加。








『シンクオプション』と吊戸棚には『ハンドムーブ』
追加されました。



秋の新商品、気になる方は是非クリナップのショールームへ
足を運んでみて下さい笑える音符

ヤマハナではクリナップ製品を
 多数取り扱いさせて頂いているため、
 定価のなんと60%OFFでご提供できます!!
 クリナップ製品をご検討の方は是非ヤマハナへ♫


✿クリナップ 豊田ショールーム✿
家愛知県豊田市上挙母3丁目45
電話0565-37-1116
時計10:00~17:00
危険定休日 水曜日(夏期・年末年始休日等有り)
















くま熊城くま



  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 13:17 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2016年11月02日

リクシルPATTOリフォーム 始まりました!

この度、LIXILでは、メーカー、流通店、施工店が一丸となって

新しいリフォーム需要を創造していく新プロジェクト

「リクシルPATTOリフォーム」

10月1日(土)より全国で展開しました。





お客さまのリフォームに関する困りごとを

「簡単・早い・明朗」で解決していく新サービスです。


お客さまがリフォームに対する不安や悩みなどの中で

①「費用がわかりづらい」

②「安心して頼めるお店がわからない」

③「リフォーム期間や、リフォーム後のイメージがわからない」

というアンケート結果も出ているそうです。

ヤマハナも

「リクシルPATTOリフォームサービスショップ」として

このプロジェクトに参加することとなりました。

第一弾として、

省施工・短工期で、簡単に住まいの性能を高められる

内窓「インプラス」

リフォーム玄関ドア「リシェント」

を対象に展開していきます。

内窓「インプラス」は

今ある窓の内側にもうひと窓プラスするだけ




リフォーム玄関ドア「リシェンド」は

工事はたった1日で玄関ドアをリフォーム

防犯機能、採風、採光を取り入れ

今までの玄関が明るく爽やかになります。




この二つの対象商品のリフォーム工事で

ステキなプレゼントが当たるチャンスもあります!





お気軽にヤマハナ

「リクシルPATTOリフォームサービスショップ」

お問い合わせ下さい!

フリーダイヤル 0120-86-8087(ハローヤマハナ)



のだ音符





  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 14:53 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2016年11月01日

この冬はカーテンで断熱を。

だんだん風も冷たくなってきて、秋が深まりつつありますが、

みなさんのお家ではどんな断熱対策をされていますか?


『断熱』というと、床暖房・ペアガラス・二重サッシを思い浮かべる

かたも多いと思います。

工事をしたいけど、今はちょっと厳しいかな・・・という方。

実は他にも断熱を取る方法があるんです。

それは『カーテン』です!!


やっぱり『断熱』のカギは窓。

窓から入ってくる冷気が家の中の温度を下げる一番の原因です。

よく冬場になると、窓に貼る断熱シートを見かけますよね。

窓をいかに断熱対策するかによって
冬場の快適さが変わってきます。


確かに窓ガラスに断熱シートを貼るというのも一つですが、

カーテンを開けた時に見栄えがちょっと・・・ですよね(笑)


そこでおすすめなのが『断熱カーテン』

通常のカーテンより糸を高密度に織り込むことで
生地に厚みを持たせ、窓を通しての空気の流れを
遮断してくれます




さらに、最近では『ハニカムスクリーン』

というものも出ています。

見た目はプリーツスクリーンのようですが、

ハニカム(蜂の巣)構造になっているので、
スクリーン自体の空気層が窓と室内の間に空気の層を
作り出し、保温性を発揮してくれます。



※参考LIXIL

この冬はお部屋のインテリアに合わせて
カーテンで断熱いかがですか?


くま熊城くま




  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 11:25 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2016年10月15日

内観シュミレーションでイメージを!

みなさんはリフォームする際に内観色をどうやって決めていますか?

いろんなお店を見て回ったり、

カタログの写真を参考にしたりしながら

決めている方が多いと思います。

でも、やろうとしている色の組み合わせが

本当にイメージに合っているのか不安になりますよね。

だからといって、実際に試してみるわけにもいきません汗


そんなときにおすすめなのがLIXILの

『内観シュミレーション』です!!

これは、床・室内建具・キッチンのカラーを

組み合わせて見ることができるんです!


キッチンの色を選ぶとき、

床材との相性がどんな感じかで悩まれる方が多いので、

このシュミレーション機能はとっても便利です。

そして意外とカーテンとの相性も選ぶのに苦労するんです・・・

そんなときもこの内観シュミレーションであれば、

カーテンの色も含めてイメージを見ることができます。



組み合わせできるのはLIXILの商品になりますが、

色の近いもので考えるのであればとても便利です。


みなさんも色決めの際には参考になさってください♪

http://tostem.lixil.co.jp/iedukuri/simulation/naikan/



くま熊城くま
  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 16:23 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2016年10月08日

グリルってこんなに使えます!!Vol.3

第3弾の今回は、グリルの得意技についてご紹介します!!
グリルの得意ワザを使えばローストビーフも簡単に作れちゃいます♪


トースト焼くならグリル
毎朝のトーストを、
トースターではなく
グリルで焼いてみてください。
「直火」と「対流熱」のW加熱で表面はカリッと香ばしく、
中はふっくらしっとり食感に

おいしく焼ける上、
約1,000Wの節電にもなります。
★両面焼の場合→
 強火で2分ほど余熱して、
 【上弱火/下強火 2~3分】
★片面焼の場合→
 余熱なしで【強火2~3分】
 ひっくり返して【強火約1分】


電球ひとくちメモ電球
◎パンが厚くなるほど上火バーナーに近くなるので、
 焼き時間を短く設定しましょう。
◎連続で焼く場合、2回目以降は焼き時間を短く設定しましょう。
◎両面焼きの場合、アルミ箔を敷くと火力をやわらげ、
 焦げすぎを抑えます。

揚げ物のあたため直しはグリルにおまかせ
グリルは、コロッケや天ぷら、
フライといった揚げものの
あたため直しも得意です。
電子レンジであたためると、
食材の中心から外側に
水分が移って衣がベタッと
してしまいますが、
外側から加熱して表面の水分を
蒸発させるグリルなら、
衣はカリカリサクサク、中はジューシーな仕上がりに。


電球ひとくちメモ電球
◎厚みのある食材、から揚げや天ぷらなど凹凸のある食材は、
 焼き色が付いた時点で火を止め、余熱であたためます。
◎アルミ箔を敷くと火力をやわらげ、焦げにくくなり、
 またお手入れも簡単です。
 ただし、油分の多い食材にはご使用にならないよう
 注意してください。
◎ヘルシーに仕上げたい場合は、余分な油が下に落ちるように、
 直接網に乗せて加熱しましょう。

直火調理で本格的に
グリルの「直火」効果と
300~400℃にもなる
超高温調理
で、
ピザならパリッと、焼き野菜なら旨みを凝縮して濃い味わいに。
短時間でとっておきのごちそうができあがります。
また、お肉料理も素早くジューシーに仕上がるので、
火の通し加減が難しいローストビーフも簡単に作れます。

電球ひとくちメモ電球
◎ピザの場合はしわを寄せたアルミ箔を網の上に広げ、
 その上にピザを乗せて焼きましょう。
 片面焼→アルミ箔の上に乗せたまま
     【弱~中火2~3分】焼いてから
     アルミ箔ごとグリルに移して【強火3~4分】
◎冷凍ピザの場合、火加減は弱め、時間は長めに設定しましょう。


工夫次第でグリルの使い道はたくさんあります!!
私も鶏肉を焼くときなどはグリルを使いますが、
その間にコンロで他の調理もできますし、
余分な脂も落ちてヘルシーになるので一石二鳥です。

これらの得意ワザを活かして、
みなさんの料理のレパートリーも是非
広げてみてください♪



くま熊城くま
  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 11:17 │商品情報

コメントをする・見る(0)

2016年10月06日

グリルってこんなに使えます!!Vol.2



今回はグリルの種類と
使うときのコツについてご紹介します!


グリルの種類と特性をつかめば、グンと使いやすさもUPします♪

✿グリルの種類✿
「両面焼タイプ」
上下にバーナーがあり、表裏を同時に焼き上げます。
「片面焼タイプ」と比べて、調理時間は3分の2で、
ひっくり返す手間や、身が崩れてしまう心配もありません。
また、良い機種になると上下の火を調節できるので
お好みの焼き方ができます。
「片面焼タイプ」
上バーナーだけなので表面を焼いた後裏返して裏面も焼きます。
価格は両面焼タイプより抑えられます。

電球ひと口メモ電球
「片面焼タイプ」には「水有タイプ」と「水無タイプ」の
2種類ありますが、
水無タイプの方がお手入れも楽なため、
最近は水無タイプの方が主流になっています。
✿グリルを上手に使うコツ✿

「予熱」と「余熱」を使いこなそう
特に片面焼タイプのグリルの場合、「予熱」が重要です。
強火で2~3分ほどの「予熱」をすることで、
表面をすばやくパリッと焼き上げ、旨みを閉じ込めることができます。
両面焼タイプのグリルの場合、焼網のくっつき防止にもおすすめです。
中までもう少し火を通したい時は、「余熱」を上手に利用しましょう。
火を止めた後の2~5分ほどグリル庫内に残しておけば、
「余熱」でやわらかく火が通ります。
場所によって異なる火力を使いこなそう
グリル内は、強火だと中央が熱くなり、
弱火だと外側のほうが、温度が高くなります。
グリルの手前側は、温度が低く、奥は高温です。

お肉を1枚、お魚を1枚など、食材の量が少ない時は、
グリルの中央より端、手前より奥に寄せるのがコツです。
多くのグリルは端や奥の方が火力が強いので、
その方がすばやく、おいしく調理することができます。

このように、グリルの使い方をマスターすれば、
普段のお料理も一段とおいしくなります!!
是非みなさんもやってみてください♪

くま熊城くま  


Posted by リフォーム ヤマハナ at 15:55 │商品情報

コメントをする・見る(0)